シーメイトは武田薬品工業が開発したビタミンC誘導体で化学名はリン酸L-アスコルビルマグネシウムです。
ビタミンCの皮膚吸収を目的に薬用化粧品(3.0%)、化粧品(max 2%)、クリーム、クリーム乳液、化粧水に配合し、日焼けによるしみ、そばかすの防止に使用されています。

シーメイト

シーメイトの特徴
  • 水に溶けやすく有機溶媒にはほとんど溶けません。
  • 還元基がエステル化されていますので、粉末状態及び化粧品中で高い安定性を示します。
  • 皮膚からの吸収性に優れています。
  • 皮膚から吸収された後、皮膚組織中で速やかにビタミンCに転換し、メラニンによる色素沈着を軽減する作用を発揮します。
包装形態
  • 1kgポリ袋入り缶 缶×10個入り段ボールケース

化粧品原料に関するお問い合わせ

大阪 06-6202-6451
fax:06-6202-0480
東京 03-6402-3731
fax:03-6402-3735
名古屋 052-218-6391
fax:052-218-6396
メールでのお問い合わせ
※お電話による受付は9:00~17:00(土・日・祝日は休み)