渡辺ケミカルでは安全で安価な原料及び中間体をお届けすることに加え、ドラッグマスターファイル(DMF)の取得サポートや新薬開発段階からの連携等、その技術力・情報提供力は高く評価されています。
信頼できるパートナーとして
2005年4月から施行された改正薬事法により渡辺ケミカルの果たす役割はその重要性を増しており、この環境の変化に対応するために、正確で豊富な情報提供能力に一層の磨きをかけています。
私たちはお客様の高度な要求に応えるため、国内に加え、海外にまで幅広く供給先を求め、製造設備・管理方法・品質の確認を行い、改正薬事法に対応できる厳選した原料及び中間体をご提供・ご提案しています。

医薬原料に関するお問い合わせ

大阪 06-6202-6451
fax:06-6202-0480
東京 03-6402-3731
fax:03-6402-3735
名古屋 052-218-6391
fax:052-218-6396
メールでのお問い合わせ
※お電話による受付は9:00~17:00(土・日・祝日は休み)